表参道で目の二重整形をして人生が変わった!

トラウマから毎日アイプチ生活

トラウマから毎日アイプチ生活糸で止めるだけのプチ整形なら気楽にできそう静脈麻酔で不安のない手術にして良かった

自分のには前々からコンプレックスがありました。
私の妹はパッチリとした二重なのにもかかわらず、私は父に似てしまったからか、きりっとした一重でずっとそれが嫌でした。
キツネみたいと子供の時には男子にバカにされたことも有りましたし、今ではそれがトラウマになっていて毎日アイプチをしています。
アイプチをするとまあ二重にすることは出来ますが、彼氏ができてもすっぴんを見せるという事になるので彼氏を作る勇気がありません。
恋愛もこの目のせいで楽しむことができませんし、私の青春はこれで終わってしまうのかと思ったらなんだかとても悲しくなりました。
でもネットを見ていると、美容整形は今そこまで抵抗なく受けられるという感じも有りますし、テレビでも普通に二重にして満足しているという人が出てくる番組があったりして、悩みを解決するにはこれしかないという事で、とうとう勇気を出してカウンセリングから始めてみる事にしました。
まず目の整形といっても、色々調べてみたところ大きく分けると2つありました。
一つ目は切開法で、はっきりとした並行二重もできますし、芸能人やモデルさんの多くもおそらくこれだと思われます。
メスを使ってまぶたを切開し、縫合した傷のラインで二重にするという感じのようです。
そもそも顔にメスを入れるというのがとても怖かったですし、ダウンタイムが長いのが気になりました。
少なくても1週間ぐらいは腫れたりしそうですし、大学の夏休みとか春休みの期間であればなんとかなるかなというのはありましたが、抜糸をするためにまた通院しなければならないというのもネックでした。

バチくそ一重のわたしですが、毎日アイプチ生活に嫌気がさして来ました。

整形したい…

— まこ (@rkrkrk_914) May 21, 2021

目,整形,表参道 : 二重・目元|お悩み別|